【HCG】トリノライン - 初めての対面。時を越えた再会。 何もかもが酷似している、別人の妹 (minori)

  • [HCG] トリノライン (minori) (1)
  • [HCG] トリノライン (minori) (2)
  • [HCG] トリノライン (minori) (3)
  • [HCG] トリノライン (minori) (4)
  • [HCG] トリノライン (minori) (5)
  • [HCG] トリノライン (minori) (6)
  • [HCG] トリノライン (minori) (7)
  • [HCG] トリノライン (minori) (8)
  • [HCG] トリノライン (minori) (9)
  • [HCG] トリノライン (minori) (10)
  • [HCG] トリノライン (minori) (11)
  • [HCG] トリノライン (minori) (12)
  • [HCG] トリノライン (minori) (13)
  • [HCG] トリノライン (minori) (14)
  • トリノライン
    【ストーリー】
    妹が死んだ。
    真夏の暑い日、溺死だった。
    それは、忘れることの出来ない記憶となって、心に引っ掛かり続けていたけれど。
    彼女が生きられなかったぶんも、自分が生きると決めた。
    全てを懐かしい思い出として抱き、過去を受け入れ、前に進もうと。
    その思いは、確かなものだった。
    苦しい幼少期から時が過ぎ、毎日変わらず学校に通う日々。
    また暑い夏がやってきて、少し“ 彼女” を思い出した頃。
    遠くから聞こえてきたのは、妹が好きだった曲の、ピアノの音。
    辿るように歩みを進めた先に、妹がいた。
    「これから、よろしくお願いします」
    「お兄ちゃん」
    妹は死んだ。
    その確かな記憶と共に目の前に現れたのは、妹にそっくりなアンドロイド、
    “トリノ” だった――。
  • [pickup-section-featured is_slider=true]

トリノライン DLリンク
Title: トリノライン DLリンク