【対魔忍決戦アリーナ】学生対魔忍が脳にチップを埋め込まれて、憎き復讐相手に自ら股を開く!

【動画内容】
    『対魔忍アサギ決戦アリーナ』より【復讐の風】星乃深月のHシーンです。

    星乃深月は五車学園に通う学生対魔忍で、将来を嘱望されていた優等生。 かつてふうまに触手と薬液漬けによる肉体改造・輪姦調教を受けた過去がある。 ふうまに復讐を果たすため、かつて改造調教を受けたアジトに単身で乗り込んでいく。 しかし改造を受けた際、深月の脳内には無意識下で調教や快楽を強制的に肯定するように痛みを与え続ける マイクロチップ“イブ”が埋め込まれており、ふうまを目の前にしてその効果が発動した深月は自ら股を開いていく。

    「信じられません。私が、またあのような目に遭うなんて。……ぁ、あぁっ!? くぅ……か、身体が……あぁ、あへぇ、身体、疼いちゃうぅぅ♪ あぁぁ、この感覚、懐かしいのぉ♪」

対魔忍アサギ決戦アリーナ - 星乃深月 尻コキ→背面騎乗位、アへ顔膣内出し&潮吹き


対魔忍アサギ~決戦アリーナ~ 対魔忍アサギ~決戦アリーナ~
Title: 対魔忍アサギ~決戦アリーナ~
    【ストーリー】

    闇の存在・魑魅魍魎が跋扈する近未来・日本。人魔の間で太古より守られてきた「互いに不干渉」という暗黙のルールは、人が外道に堕してからは綻びを見せはじめ、人魔結託した犯罪組織や企業が暗躍、時代は混沌へと凋落していった。

    しかし正道を歩まんとする人々も無力ではない。時の政府は人の身で『魔』に対抗できる“忍のもの”たちからなる集団を組織し、人魔外道の悪に対抗したのだ。 人は彼らを“対魔忍”と呼んだ――――

    ――そして今、闇の覇者の座を賭けて『対魔忍』『魔族』『米連』の群雄が割拠する!