「家族なんだから、セックスするのは当たり前よね……」新しく家族になった義母・義妹を催眠で発情・寝取りセックス!

【あらすじ】
    予備校生の間宮雄一の父親が突然再婚した! 新しい家族は三人…。成熟した大人の色香を放つ母・美冬、ギャルで巨乳の長女・夏希、地味ながらも巨乳の次女・秋葉。そんな三人の母娘に対する性欲が抑えられなくなっていく…。

    ある日、雄一はその光を見せるだけで相手を催眠状態にしてしまう不思議なペンライト手に入れる! まずは父親の再婚相手で義母の美冬をペンライトの実験台にして通常ではありえないいやらしい行為をさせていく。 そして美冬の娘で義妹である夏希と秋葉もペンライトの暗示による催眠効果で雄一にその身体を開いていく。

    美冬たちと本当の家族になる為に雄一は催眠状態の母娘と交わる日々を繰り返す。 雄一と母娘は快楽の中でより濃くつながっていく…。

OVA巨乳家族催眠 #1 家族の絆


巨乳大家族催眠 「家族みんなでイキまくるセックスがやめられないのぉ」
Title: 巨乳大家族催眠 「家族みんなでイキまくるセックスがやめられないのぉ」
Studio: ルネ
    受験に失敗し、何をやってもうまくいかない日々を送っていた間宮雄一。ある日、ペンライトを手に入れてから人生が変わった。継母である美冬、義理姉妹の夏希と秋葉、そして叔母にあたる春珂をペンライトによる『催眠』で意のままに操って鬱屈した性欲の捌け口にしていた。

    そんな爛れた生活を始めて数日が経過した。変わらず「家族として仲良くする」「家族として一緒に過ごす」という暗示の下、性欲の赴くままに過ごしていた。しかし、どこからか噂が出てしまった。あの家族は、家族同士で如何わしいことをしていると……

    町内全体から白い目で見られ、ついには立ち退きを迫られてしまう間宮一家。窮地に立たされることになった雄一だったが、町内の奥様がたの大半が『欲求不満』であることを知る。「あの人たちも僕の『家族』にしてしまえばいいんだ」暗い情欲が、今度は町内会に向きこれからより過激な催眠生活が始まっていくのだった……。