[HCG] ちんくる★ツインクル フェスティバル! [Digital Cute]

  • ちんくる★ツインクル フェスティバル! (1)
  • ちんくる★ツインクル フェスティバル! (2)
  • ちんくる★ツインクル フェスティバル! (3)
  • ちんくる★ツインクル フェスティバル! (4)
  • ちんくる★ツインクル フェスティバル! (5)
  • ちんくる★ツインクル フェスティバル! (6)
  • ちんくる★ツインクル フェスティバル! (7)
  • ちんくる★ツインクル フェスティバル! (8)
  • ちんくる★ツインクル フェスティバル! (9)
  • ちんくる★ツインクル フェスティバル! (10)
  • ちんくる★ツインクル フェスティバル! (11)
  • ちんくる★ツインクル フェスティバル!
    【ストーリー】
    ある日突然女子生徒になって―― その上、神様になってしまいました。

    聖マラドンナ学院には、年に1回、 外部には決して漏れることのない祝祭が執り行われる。

    女として生まれた以上、その身には優れた男子の遺伝を宿し、 次代を担う優れた御子を産まなくてはならない。 将来、学院生が子宝に恵まれますようにと、おこなわれる神聖なる儀式。

    鎮交祭では、その年、最も成績優秀な者を『男神・ヴェルニス』として御神体を崇め、 優秀な遺伝子を皆に授ける儀式を執り行う。

    化粧をさせられ、ウィッグをつけさせられ、妹に女装を強要された俺は、 女子寮へと侵入したわけだが。

    あっという間に、1人の女学生にバレてしまった! しかも、瞬く間に、全校生徒にまで広まってしまい、股間の御神体を全校生徒に晒すことに! 人生の終了を確信した俺だったが、

    「今年の『ヴェルニス様』は、ホンモノよーっ!」

    しかし、学生たちは、俺をちんこの生えた女子として、 御神体に相応しい身として、尊敬し始めるわけで……。