ネクロマンサーと生まれ損ないのレヴァナント

  • ネクロマンサー (1)
  • ネクロマンサー (2)
  • ネクロマンサー (3)
  • ネクロマンサー (4)
  • ネクロマンサー (5)
  • ネクロマンサー (6)
  • ネクロマンサー (7)
  • ネクロマンサー (8)
  • ネクロマンサー (9)
  • ネクロマンサー (10)
  • ネクロマンサー (11)
  • ネクロマンサーと生まれ損ないのレヴァナント

    -+- あらすじ -+-

    躯を欲する死霊使い(ネクロマンサー)の力よって現世に人体転生した主人公。
    だが、彼の中には使役に邪魔な自我が残されたままだった。
    転生時に消去されるはずの自我を消す手段…それは、
    精巣に残留した精(マナ)を体外へ吐き出させること。
    精(マナ)が尽きるまでの僅かな刻…朦朧とする意識の中で、
    快楽に落ちていく主人公の姿を描いています。