白い密室で過激すぎるプレイを強要される!拒否すれば “死”あるのみ…繰り返される凌辱行為の果てに女たちは......?

【あらすじ】

euphoria ~真中合歓 地獄始動編~

【リンク切れの場合】

euphoria(HDリマスター) euphoria(HDリマスター)
Title: euphoria(HDリマスター)
Released: 2014/04/25
    インモラルハードコアADV「euphoria」が高解像度(1024×768)版、「euphoria HDリマスター」となって登場!

    その檻は、地獄か楽園か。
    目を覚ますと、見覚えのない白い部屋にいた――
    白い密室に閉じ込められたのは、主人公・高遠恵輔と6人のヒロインたち。
    幼なじみの帆刈叶、クラス委員長の安藤都子、後輩の蒔羽梨香、英語教師の葵菜月と、同学年の白夜凛音、そしてクラスメイトの真中合歓。
    異常な状況に混乱する彼らに、突如として ‘謎の声’ が告げる。
    「これからゲームを開始します」
    この部屋から脱出するためには、恵輔が ‘開錠者’ となってヒロインの一人を ‘鍵穴’ に設定し、指定された行為を行って ‘鍵を開ける’ 必要がある。

    その理不尽かつ過激で背徳的な行為の内容に、都子は逆上し、‘謎の声’ を激しく糾弾する。
    突然の暗転。悲鳴をあげる少女たち。
    再び白い空間が白い光で満たされた時、彼らの目に飛び込んだのは、グロテスクな拷問装置に拘束された都子の姿だった。
    「ゲームを放棄した者には死を」
    声と共に装置に電流が流される。 白目を剥き失禁、脱糞する都子。 悲鳴をあげ、泣き叫び、動揺するヒロインたち。
    しかし恵輔は、そんな都子の姿にいい知れない昂奮を覚えていた。
    恵輔には秘密があった。女性に対する破壊衝動と凌辱願望――― それは、誰にも知られてはならない忌むべき衝動だった。