コミケで売り子にバイブ挿入して接客させた結果......?(えろげー! 第五話)

【あらすじ】
    一番の年配者にかかわらず、そのあどけない容姿で皆に馬鹿にされる社長、園野寧々。 経営者トップの悩みは、日々尽きる事が無い。 ある日、疲れきった表情で営業から帰ってきた寧々。 大きな溜息とともに、友也に向かい愚痴り始める。 あどけない容姿が災いして、営業がうまく行かない事を延々と話続ける寧々。 大人のレディーになりたいのだと、ぐずり始める。 唯一の男性である友也は、寧々を大人のレディーにする為にエッチな妙案を思いつく。 数万人規模でユーザーが集まるゲームフェスティバル会場。 鼻息荒く駆け回る男性達の目の前で開始される友也のエロエロ大作戦。

えろげー!Hもゲームも開発三昧 ~み、みんなが見ている前でこんなこと!? 寧々は大人のレディーだもん編~


えろげー!〜Hもゲームも開発三昧〜(HDリマスター) えろげー!〜Hもゲームも開発三昧〜(HDリマスター)
Title: えろげー!〜Hもゲームも開発三昧〜(HDリマスター)
English: Eroge! H mo Game mo Kaihatsu Zanmai
Released: 2014/10/31
    「ぷはーっ!ヌいたーっ!」

    窓から朝の光が差し込む、午前9時の6畳間。買ったばかりのエロゲーに精力を注ぎ込んだオレは、用済みになったティッシュをゴミ箱に放りなげた。もう1発…といいたいところだけど、11時から面接だ。

    そんな大事な日に、なんで朝からエロゲーでオナニーしてるかって?フッ…愚問だな…。それはオレが、エロゲーを愛しているからだっ!!そう、オレが今日受ける面接は、エロゲー会社の採用面接!

    …といってもオレは絵は描けない。シナリオだって書けないし、作曲なんか絶対ムリ。オレにあるのは、今までプレイした千本近いエロゲーの知識と、そして何より、エロゲーへの情熱だけ。

    当然、たくさんの会社に落ちてきたけど…でも今日こそは、絶対に!なんとしても!エロゲー会社に就職して、オレもエロゲーを作るんだ!

    …というわけで、ようやく受かった会社「フラワー」は、なんと倒産寸前!次回作が売れなければ消滅確実…っていうか、すでに給料すら出やしない!

    そのかわり、スタッフはみんな、可愛い女の子ばかり…

    と思いきや、一癖も二癖もある人だらけで…それぞれ才能はあるのに、エロに対する知識と熱意が圧倒的に足りない!

    そんなスタッフで作る次回作は、なんと凌辱もの!?このままじゃ、せっかく就職した会社がなくなってしまう…!でも、オレは負けない!あきらめないからな!!

    「エロいエロゲーが作れるように、オレ頑張りますっ!!」