社内の女の子食いまくったらハーレム修羅場に発展!?主人公争奪エロエロ白濁ミルク搾り取りゲームが始まる!(えろげー! 第四話)

【あらすじ】
    結果的に、きさら・桃花の両名と身体の関係を持ってしまった友也。 そんなある日、スランプになったきさらは、まだ他のスタッフがいるにもかかわらず友也を会議室に呼び出し、いつものように友也の身体を張った助言を要求する。 そこへ、なかなか戻ってこないふたりを怪しんだ桃花が会議室に入ってくる。 突如として繰り広げられる、友也争奪エロエロ白濁ミルク搾り取りゲーム。

    自分の身体を使って、友也の身体から精子をどれだけ絞り取れるのかを競い合うふたり。 正常位、後背位、騎乗位、しぼり芙蓉、撞木反り、ありとあらゆるエロゲーテクニックを駆使し、友也の身体から精子を絞りとっていく、きさらと桃花。 しかもソレを覗き見していた伊織がオナニーを初め、アチコチで愛液、精液が飛び散る事態に……。

えろげー!Hもゲームも開発三昧 ~恋するスペルマ争奪戦!? 白濁ミルクをゲットだぜ!!編~


えろげー!〜Hもゲームも開発三昧〜(HDリマスター) えろげー!〜Hもゲームも開発三昧〜(HDリマスター)
Title: えろげー!〜Hもゲームも開発三昧〜(HDリマスター)
English: Eroge! H mo Game mo Kaihatsu Zanmai
Released: 2014/10/31
    「ぷはーっ!ヌいたーっ!」

    窓から朝の光が差し込む、午前9時の6畳間。買ったばかりのエロゲーに精力を注ぎ込んだオレは、用済みになったティッシュをゴミ箱に放りなげた。もう1発…といいたいところだけど、11時から面接だ。

    そんな大事な日に、なんで朝からエロゲーでオナニーしてるかって?フッ…愚問だな…。それはオレが、エロゲーを愛しているからだっ!!そう、オレが今日受ける面接は、エロゲー会社の採用面接!

    …といってもオレは絵は描けない。シナリオだって書けないし、作曲なんか絶対ムリ。オレにあるのは、今までプレイした千本近いエロゲーの知識と、そして何より、エロゲーへの情熱だけ。

    当然、たくさんの会社に落ちてきたけど…でも今日こそは、絶対に!なんとしても!エロゲー会社に就職して、オレもエロゲーを作るんだ!

    …というわけで、ようやく受かった会社「フラワー」は、なんと倒産寸前!次回作が売れなければ消滅確実…っていうか、すでに給料すら出やしない!

    そのかわり、スタッフはみんな、可愛い女の子ばかり…

    と思いきや、一癖も二癖もある人だらけで…それぞれ才能はあるのに、エロに対する知識と熱意が圧倒的に足りない!

    そんなスタッフで作る次回作は、なんと凌辱もの!?このままじゃ、せっかく就職した会社がなくなってしまう…!でも、オレは負けない!あきらめないからな!!

    「エロいエロゲーが作れるように、オレ頑張りますっ!!」