【妹・近親相姦】無防備な妹がエロ過ぎて、くんずほぐれつの性教育が始まってしまう!?

【あらすじ】
    兄の目の前で、平気で全裸になる妹・御津芭華(みつい はな)。 自制心が崩壊寸前の悠一は、視線をそらす以外になす術がない。 ある晩、1つのベッドで寝るふたり。

    無防備に眠る芭華の肢体。 幸せそうな、その寝顔。 ついに悠一が超えてはならない扉を開いてしまい、くんずほぐれつの性教育が始まってしまう。

    快楽を覚えてしまった芭華はさらなる快楽を求め、悠一に“可愛くおねだり攻撃”を開始する。

バカな妹を利口にするのは俺の××だけな件について アイスも大好き!! 御津井芭華 下のお口で頬張っちゃうぞ編 / Baka na Imouto o Rikou ni Suru no wa Ore no XX Dake na Ken ni Tsuite - Episode 2

【リンク切れの場合】

バカな妹を利口にするのは俺の××だけな件について
Title: バカな妹を利口にするのは俺の××だけな件について
    ある日、一人暮らしの主人公の家に、妹の芭華(はな)がやってくる。勉強を教えてもらうために来た芭華だったが、おもむろに服を脱ぎだす。妹は異性として好きなタイプ。主人公は妹の裸に興奮してしまう。

    さらに芭華は「最近家では家では裸なの。気持ちいいから一緒にやってみて」という。主人公は、そんな芭華に服を脱がされ、勃起した性器を見られてしまう。

    どうして大きくなっているのかと不思議そうに聞く妹に、欲情したからとは言えず、ここには妹を賢くするためのミルクが詰まっているのだと、でまかせを口にする主人公。すると、芭華はそのでまかせを信じ、すぐに「お兄ちゃんのミルクが飲みたい」と主人公の性器を握ってくる。こうして主人公と、バカだけど可愛い妹との生活が始まった。